カテゴリー: 中田元の症例報告

中田元による症例報告

報告者別 カテゴリー一覧

◆特定症状の症例報告をお探しの際は、サイトフッターの「サイト内キーワード検索」をご活用下さい。

症例報告における専門用語解説

腰椎分離症と診断を受け1年間プレーが出来ない高校球児が抱える腰痛の改善効果

【患者】10代後半 男性
【主訴】腰の痛みで野球が出来ない
【既往歴】-
【現病歴】約1年前から野球の練習後に腰部に痛みが出現し始めた。その後、約1ヶ月間は痛みを我慢して練習をしていたが、腰部の痛みでプレーが困難になり練習を約1年間休んでいてマネージャー業務を行っている。約1年前に近医整形外科を受診し、腰椎分離症と診断を受け装具とリハビリの加療を受けていた。
続きを読む

頚椎ヘルニアと診断された頚部の痛みの改善と可動域制限改善の一例

【患者】60代 男性
【主訴】左頚が痛い
【既往歴】-
【現病歴】来院10日前に自宅にて日常生活送っていて、誘因なく夜間に頚部に激痛が出現し、夜間救急で病院を受診し頚椎ヘルニアと診断され痛み止めを処方された。10日間痛み止めを服用し安静にしていたので頚部の痛みは減少してきてはいるが、左頚部に痛みがまだ残存しているため当院に来院された。
続きを読む

腰椎分離症と診断を受けた腰部の痛みの改善効果

【患者】10代前半 男性
【主訴】腰が痛くてサッカーができない
【既往歴】―
【現病歴】部活動でサッカーをしていて、約2ヶ月前から誘因なく腰部に痛みが出現し近位整形外科を受診し腰椎分離症と診断を受けて運動を禁止され、リハビリのため通院していた。
続きを読む

バスケットボール選手が抱える左アキレス腱部の痛みの改善効果

【患者】10代前半 女性
【主訴】アキレス腱が痛い
【既往歴】-
【現病歴】部活動でバスケットボールをしていて、約2ヶ月前から練習中に左アキレス腱に痛みが出現し、ダッシュ時やジャンプの着地の際に痛みが走るようになっていたが我慢して練習をしていたが、来院5日前から痛みが強くなったため家族の紹介で来院された。
続きを読む

安静時痛に苦しむ右肘関節痛の改善効果

【患者】50代前半 男性
【主訴】右肘が凄く痛い
【既往歴】―
【現病歴】約20年以上前から肩凝りがあり、約半年前から誘因なく右肘関節周辺が痛くなり、近位整形外科を受診しテニス肘と診断を受け、シップを処方され様子を見ていたが、1週間前から誘因なく痛みが増強し、痛みで睡眠にも支障があり日常生活が辛く困っていて、職場の方の紹介で来院された。
続きを読む

100キロの建築材料を持ち上げて出現した腰痛と臀部痛の改善効果

【患者】20代後半 男性
【主訴】腰から右のお尻にかけて常に痛い
【既往歴】―
【現病歴】約1ヶ月前に建設現場での仕事中に約100キロある建築材料を持ち上げた際に腰部に痛みが出現した。その日は腰部の痛みを我慢して仕事を続けていたが、翌朝に腰部の痛みが増強し、仕事が困難になり1週間休職し、痛みが軽減したので働いているが、まだ腰部の痛みがあるのと約2週間前から右臀部にも痛みが出現したため当院に来院された。
続きを読む

1ヶ月間毎日続いた頭痛改善の一例

【患者】60代前半 女性
【主訴】頭痛が1ヶ月間収まらない
【既往歴】―
【現病歴】30代のころから頭痛が酷かったが、1ヶ月前から毎日頭痛が続き収まらない。今回のように頭痛が1ヶ月も続き収まらないのは初めてで不安になり1週間前に脳神経外科を受診し脳のCT検査、頸のMRI検査をしたが異常なし。頭痛薬で様子を見るようにと言われた。1ヶ月前から頭痛薬を毎日3錠飲んでいる。側頭部から後頭部にかけて痛みがあり、日によって左右どちらかに出現する。
続きを読む

痛みで会社を早退してしまった左背部痛の改善効果

【患者】40代後半  男性
【主訴】左の背中が痛くて仕事にならない
【既往歴】-
【現病歴】今朝の起床時に左背部に鈍痛を感じたが強い痛みでは無かった為、仕事に行きデスクワークしていたところ、お昼頃から誘因なく左背部の痛みが増強し、デスクワークが困難になった為、会社を早退して以前から緩消法の事を知っていたので当院に来院された。前日までは痛みを感じていなかったが、過去にも同じ様な起床時の痛みから増強する背部痛が出現した事があるとの事。
続きを読む

肩凝りを我慢していたら出現した頭痛を腰部の筋弛緩のみで改善した一例

【患者】50代後半 女性
【主訴】肩凝りを我慢していたら頭痛になり辛い
【既往歴】-
【現病歴】約3ヶ月前から誘因なく肩凝りが酷くなってしまい、肩凝りを我慢して生活していたら3日前から頭痛が出現し収まらずに、徐々に頭痛も肩こりも悪化しているとの事。
続きを読む

農作業で痛みを20年間我慢していた膝関節痛の改善の一例

【患者】60代前半 女性
【主訴】右膝がすごく痛い
【既往歴】―
【現病歴】仕事で農業しており、40代後半から誘因なく右膝関節痛が出現し、年々悪化しているので、このままでは仕事が出来なくなってしまうのでないかと常に不安で困っている。整形外科、整体、鍼灸院、整骨院と通院していたが、インターネットで緩消法を知り当院に来院された。
続きを読む