カテゴリー: 榎佳宏の症例報告

榎佳宏による症例報告

報告者別 カテゴリー一覧

◆特定症状の症例報告をお探しの際は、サイトフッターの「サイト内キーワード検索」をご活用下さい。

症例報告における専門用語解説

2ヶ月前から続く鼻詰まりが3分の施術で改善した例

【患者】10代前半 男性
【主訴】鼻が詰まって嫌な感じ。
【既往歴】ー
【現病歴】約2ヶ月前から鼻汁、鼻閉が起こり、薬で鼻汁は治ったが、鼻閉が治らない。
続きを読む

3日前の寝違えから増悪した後頚部右側の痛みの改善例

【患者】40代前半 女性
【主訴】3日前に寝違えてから、右の首の後ろが酷く痛い。
【既往歴】ー
【現病歴】3日前の起床時に後頚部右側に痛みが発症した。
続きを読む

3週間前からの左手関節痛の改善例

【患者】30代後半 女性
【主訴】3週間前から子供を抱っこしていると手首が痛くなった。
【既往歴】ー
【現病歴】3週間前に左手関節に痛みが発生し、
痛みが徐々に増悪している。
続きを読む

両肩関節全体に感じる痛みが2分で改善した例

【患者】60代前半 女性
【主訴】2週間前から書き仕事をしてから、両肩全体が痛い。
【既往歴】ー
【現病歴】2週前に正座にて書道作品作成中に両肩関節全体に痛みが誘発され、以来痛みが継続し、最近更に増悪してきた。
続きを読む

2年前の交通事故後から続く頚部痛の改善例

【患者】60代 男性
【主訴】交通事故から首が痛くなり治らない。
【既往歴】ー
【現病歴】約2年前、車運転時に衝突事故にあい、その頚部痛が左に発症。
続きを読む

今朝から突然発症した背部の痛みの改善例

【患者】60代  女性
【主訴】背中が凄く痛くて、目が覚めたら。
【既往歴】ー
【現病歴】旅先の名古屋で宿泊し、今朝背中が痛くて目が覚めた。痛みが治らない。
続きを読む

2ヶ月前から続く、左手関節の痛みの改善例

【患者】50代 男性
【主訴】2ヶ月前から握り込むと手首が痛く、今は動かすだけで痛い。
【既往歴】ー
【現病歴】2ヶ月前からゴルフの練習後に手関節痛を誘発。当初はスイング時のみ痛かったのだが、今は手関節を動かしただけで痛みが誘発される。
【現症】左手関節に動作時痛があり、特に小指を把持した時に痛みが増悪する。
【施術と結果】
本症例は、手関節尺側面に動作時痛があり、小指を把持すると痛みが増悪する。痛みの要因は手関節尺側面の筋緊張が要因と考え、触察すると、筋緊張が確認できた。当該部位に緩消法を約1分ほど施すと弛緩が確認できたので、痛みを確認すると、手関節動作時痛が10から5(NRS改変)に小さくなった。痛みが小さくなった為、更に手関節尺側面の筋緊張部位に緩消法を約3分施すと手関節動作時痛が10から0(NSR改変)と消失した。小指把持時の痛みは10から4(NSR改変)へと小さくなった。

2日前に発症したぎっくり腰の改善例

【患者】30代 男性
【主訴】昨日起きてから腰が痛くて、動くのが辛い。
【既往歴】-
【現病歴】約9年前から慢性腰痛があり、一昨日に特に誘因もなく腰痛が発症。
続きを読む

右手関節背屈動作時の痛みと右把握痛の改善例

【患者】30代前半 男性
【主訴】右手首が、背屈する時痛く、握っても痛く、力が入りにくい。
【既往歴】-
【現病歴】約1ヶ月前からダーツのスロー動作をアレンジしていた際に徐々に右手首が痛くなり始めた。右手関節背屈動作で右手背全体に痛みを感じるようになり、その後は徐々に痛みが悪化。現在は右把握動作時にも痛みを伴う。痺れ、知覚障害はない。
続きを読む

原因不明の吐き気、倦怠感の改善例

【患者】50代後半 女性
【主訴】お盆前にお墓の掃除と草むしりをしてから吐き気と怠さが抜けない。
【既往歴】ー
【現病歴】お盆前にお墓の掃除と草むしりを機に倦怠感、吐き気が発生。
続きを読む