カテゴリー: 深川真惟の症例報告

深川真惟による症例報告

報告者別 カテゴリー一覧

◆特定症状の症例報告をお探しの際は、サイトフッターの「サイト内キーワード検索」をご活用下さい。

症例報告における専門用語解説

5年以上前から続く左肘関節から左肩関節にかけての痛みが5分の施術で改善した例

【患者】50代後半、女性
【既往歴】―
【主訴】左の肘から肩にかけて痛みがある。
【現病歴】5年以上前に自宅の引っ越し作業中に階段から転落し、左手を着いたことで受傷。左肘関節から左肩関節にかけて痛みが発生した。痛みが軽減しないため近医整形外科を受診し、左上腕筋周辺に石灰沈着部があるとの診断を受け、手術を勧められた。手術以外で良い方法はないかとマッサージや整体等受けたが改善なく今日に至る。
続きを読む

歯髄炎治療後も残存する歯痛と頚部左側の痛みが5分以内の施術で改善した例

【患者】50代後半、男性
【既往歴】―
【主訴】左の歯と首が痛くて辛い。
【現病歴】半年以上前に歯痛が発生し、近医歯科を受診。歯髄炎との診断で治療を受けた。その後も歯痛は残存し、約2ヶ月前からは頚部左側にも痛みが広がっている。
続きを読む

体重100kgの方のボルダリング中の落下にて発生した右足関節と右踵部の痛みの改善例

【患者】50代後半、男性
【既往歴】―
【主訴】ボルダリング中に落下してから、歩いているときに踵と足の関節の辺りが痛い。
【現病歴】約2ヶ月前に初めてボルダリングをした際に、約3mの高さから落下し受傷。右踵部と右足関節周辺に痛みが発生。近医整形外科受診し、骨折等異常はなかった。安静時痛は軽減したが、歩行時の痛みが改善しないため当院受診された。
続きを読む

約5年前に発生した右肩関節屈曲時の痛みと可動域制限の改善例

【患者】40代後半、女性
【既往歴】―
【主訴】5年程前にバドミントンをしていた時に肩を痛めてから、痛みが残っている。
【現病歴】約5年前、バドミントンをしていた時に右肩関節に痛みが発生。安静時痛は消失したが、右肩関節屈曲時の痛みが残存している。
続きを読む

テニス中に発生した右股関節痛が約5分の施術で改善した例

【患者】50代前半、女性
【既往歴】―
【主訴】テニスの最中に股関節を痛め、歩くときに足をつくと痛みが出る。
【現病歴】約半年前、テニス中に右脚への荷重時に右股関節痛が発生。徐々にテニスができないほどに痛みが増している。長距離歩くこともできず、外出を控えている状態。
続きを読む

30年以上悩んでいた腰痛が1回の施術で改善した例

【患者】60代後半、男性
【既往歴】―
【主訴】30年以上前から腰痛が続いており、だんだんと悪化している。
【現病歴】約45年前にバイク事故で腰を強打し、1日入院した経験がある。その時はなんともなかったのだが、その1年後からぎっくり腰を発症するようになる。約30年前からは慢性的に腰痛があり、年に2回はぎっくり腰を発症するようになる。自己判断にてジムに通ったりマッサージ等を受けたりしていたが、痛みは徐々に悪化傾向にある。常に腰部全体に痛みがあるが、日によっては痛みの範囲が右大腿部にまで及ぶ。
続きを読む

長年悩んでいた嘔気を伴う片頭痛が1回の施術で改善した例

【患者】40代後半、男性
【既往歴】―
【主訴】学生の頃から片頭痛がひどく、痛くなったら吐き気も出てきて辛い。
【現病歴】学生の頃から約20年、片頭痛に悩んでいる。月に1回の頻度で発生する。痛みが発生すると嘔気を伴うため辛い。痛みに耐えられない時は市販の痛み止めを使用。何か良い方法はないかと探していたところ、友人に勧められ当院受診された。
続きを読む

1か月前の寝違えで発生した頚部のつっぱり感が1回の施術で消失した例

【患者】30代前半、女性
【既往歴】―
【主訴】1か月前に寝違えた後から首がつっぱる。
【現病歴】約1か月前に寝違えてから頚部左側がつっぱる。自己判断でマッサージやストレッチを行ったが改善しないため当院受診された。
続きを読む

3年前から悪化傾向にある肩の痛みが1回の施術で改善した例

【患者】80代前半、女性
【既往歴】―
【主訴】3年前から急に肩が痛くなり、症状が悪化している。
【現病歴】約3年前に特に誘因なく突然両肩の痛みを発症。以来悪化している。耐えられない時に近医にて痛み止めの注射を受けたり、マッサージ等に通ったりしているが、最近頻度が高くなっているので不安を感じている。
続きを読む

悪化傾向にあった半年前に出現した右環指・小指の痺れの改善例

【患者】40代前半、女性
【既往歴】―
【主訴】半年くらい前から指が痺れている。
【現病歴】約6か月前に特に誘因なく右環指・小指の痺れが出現。近医受診にて異常なしとの診断。特に治療を受けていなかったが、知人に紹介され当院受診。
続きを読む