トップ画像

【終了】2016年10月9日(日)

先生顔写真
特別講師のご紹介
医療法人翔医会 小金井橋さくらクリニック 院長

杉本 雅幸 先生
昭和55年 筑波大学医学専門学部卒業
国立病院医療センター(現国立国際医療センター)研修医
泌尿器科学 産婦人科学 麻酔科学を研修
昭和58年 外務省JICA職員としてカンボジア難民救済医療に参加
東京大学医学部泌尿器科学教室入局
昭和60年 虎の門病院就職
その後都立駒込病院など東大医局関連病院にて腎泌尿器科学を学ぶ
平成6年 都立豊島病院泌尿器科医長
平成7年 東京大学医学部付属病院分院医局長
平成9年 尿路悪性疾患研究にて東京大学より医学博士号授与される
平成10年 都立大久保病院泌尿器科医長同時に東京大学医学部非常勤講師を拝命
平成20年3月まで東京大学医学部学生指導に従事
平成16年 都職員共済組合青山病院泌尿器科医長(平成20年閉院)
平成20年 老人保健施設にて老人内科 人工透析医療に従事
平成21年 小金井橋さくらクリニック勤務
平成22年 小金井橋さくらクリニック院長就任

日本泌尿器科学会専門医 指導医
日本癌学会正会員
東京都身体障害者福祉法 指定医

特別講演のテーマ
専門医が教える他人事ではない排尿障害
〜予防と最新治療法〜



講演風景

ただいま公開準備中です。今しばらくお待ちください。


その他の開催予定